ウオ藩3月例会-けれど 夕陽は おまえと仲間の 髑髏を映す。

3月30日に行われた「ウオ藩」3月例会の模様です。



 

 
 「ウォーハンマー・ファンタジーバトル」が二戦と「Axis & Allies-War at Sea」の変則テストプレイが行われました。
 
 

 クロイツ丸氏の女性モデルだけで編成されたハイエルフ対SHERO氏のスケイブンでの一戦。幾度も干戈を交えているだけにSHERO氏の編成(ヘルピット2体、ワープロックジェゼイル十丁以上)を読み切り「世界竜の旗」を合流させたユニットを相対させたクロイツ丸氏の勝利となりました。

 



二戦目は、クロイツ丸氏が引き続きハイエルフ、対するは私の少数編成スケイブンとの戦いとなりました。



 
 ヴァーミンロードが凶悪な魔法「大悪疫」と「角ありし鼠の呪い」をどちらも魔力の暴走にて成功させた事で徐々にスケイブン優勢となりました。

 


更にアサシンが「したたり丸」を振るうと、奇跡的に敵将の暗殺に成功。


 その後は、火矢でヘルピットアボミネイションが討たれたり、アーミースタンダードベアラーとの一騎打ちにヴァーミンロードが敗れたりしましたが、何とかスケイブン優勢でゲーム終了となりました。

 
 そして「Axis & Allies-War at Sea」の方は、日付が近かったので出来る限り史実を再現した編成で、ポイント無視のテストプレイを行いました…







「父ちゃん、発動機の音が」

「おぉ」



「大和だ…」

「ヤマト?」

「そうだ、ようく見ておけよ。あれが戦艦大和だ、日本の男の船だ。忘れない様にようく見ておけ。」


 
 時に西暦1945年、押し寄せる三百を超えるアメリカ艦隊に戦いを挑むべく、戦艦大和は護衛艦9隻を従え日本海軍最期の艦隊として出撃して行ったのである。

 




 
 手持ちの米軍モデルを総動員して、第58任務部隊2個空母群を編成、駆逐艦は一隻で二隻分に相当。史実ではもう一個同規模の空母群に加え、旧式戦艦部隊やらイギリス太平洋艦隊、更に上陸支援の護衛空母22隻等が存在します。




  

1ターン目終了時で駆逐艦「霞」「初霜」沈没、「大和」大破により速力低下。米軍側は損害皆無。





2ターン目


 
 …午後三時、この地上最大の大戦艦は、九州南東坊ヶ崎の沖二百六十度九十浬の海底へ巨大な黒煙を上げて没し去ったので有る。 



 今回日本側の勝利条件は、提督の決断やワールドアドバンスド大戦略の様な敵撃破では無く「マップの端まで大和が移動する」だったのですが、この戦力差ではどうにもなりませんでした、歴史は無情です。「IF…」と言う事で大和を活躍させる展開にするのならば、直援機を艦隊に付けるか(すると代わりに特攻機が裸になる)旧式戦艦6隻と撃ち合わせるかしか無さそうな感じです。

  参加者の皆さん、御疲れ様でした。

 次回のウオ藩例会は4月20日(日曜日)になります。尚、ウオ藩は所謂サークル会員のみで例会を行っておりますが、見学やゲームへの参加、そして入会を御希望の場合はウオ藩掲示板にて御連絡下さい。

 会員による審査の結果、極稀にでは有りますが入場、入会を御断りする場合も御座いますので何卒御了承下さい。

 
コメント

お疲れ様でした。

スケイブン戦楽しかったね♪人によってロスターや戦術が変わるのがミニチュアゲームの面白いところですなw

プレイ可能なゲームも増えたようで、今後ともよろしく。

  • 卍丸
  • 2014/04/05 18:30

 コメント有難う御座います。同じ勢力を使用していても、リアルコストの影響やドクトリンの違いで幾らでも差が出ますから楽しいですね。

 大日本帝国が勝ててしまう米国製戦略級ミニチュアゲーム「Axis & Allies-Pacific」も勢い余って発注しましたので、機会が有りましたら対戦を宜しく御願い致します。

  • レックス
  • 2014/04/05 21:13