スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ウオ藩ファンタジーバトル8版キャンペーン「八門島の合戦」




 その島は、ある時にこつ然とオールドワールドに姿を現した。
 難破した船乗りが、或いは略奪の航海中のダークエルフが見つけ、その存在は瞬く間にオールドワールド中に広まった。
 曰く、その島には””と呼ばれる強力な宝物があると。
 曰く、恐るべきモンスターが闊歩していると。
 曰く、そして、その島には八つの領域に通じる””があると。
 終わりなき戦いを続けるオールドワールドの諸勢力が、それを放置するはずもなかった。
 彼らは先遣隊を送り出し、島の探索と奪取を命じた。
 あるものは海から、あるものは地下から、あるものは空から。
 この島に満ちる魔力の風により、上陸は極めて困難だったが、彼らはこの驚異に満ちた島に足を踏み入れ、そして、この島に上陸したのが、自分たちだけではないことを知る。
 のちに「八門島の合戦」と呼ばれるいくさの始まりであった。
 
 
続きを読む >>

エイキュティン八門島遠征軍(ブレトニア)

 エイキュティン八門島遠征軍



 
続きを読む >>

ハイエルフ決戦前日


 その報告は驚きをもって伝えられた。
 アグラヴェイン「増援部隊は届かぬと申すか?」

 伝令「は、まことに残念です、八門島に入る直前で補給船は撃沈されてバトルピルグリムは…」

 アグラヴェイン「いや、このアグラヴェイン、例え素手でも任務はやり遂げてみせると、アマンド公には御伝え下さい」

 腐敗のディーモン達が空より襲来し、この局面ではどんな宝石よりも貴重な兵糧や援軍が決戦前に失われたというのだ。

 
 

続きを読む >>